仕事について

Work

営業の仕事内容について

取り扱う製品

取り扱う製品

ステンレスねじを中心に約3万点以上を取り扱います。
世の中には100万種類以上のねじがあると言われており、ひとつの製品に100種類以上のねじが使用されていることもあります。太陽ファスナーでは、自社オリジナルの製品と他メーカーから仕入れた製品の両方を扱うため、取扱の点数が多く、ねじのプロフェッショナルとして常に新しい製品情報を学び続けています。この道20年、30年のベテラン社員でも、見たことのない製品に出会うことがあるほど非常に奥深い世界です。

業界の特徴

業界の特徴

ねじ製品を取り巻くマーケットは、新規参入が少なく、太陽ファスナーを含めた上位4社が圧倒的な市場シェアを持つ業界です。ここ20年ほどで、後継者不足で廃業する中小メーカーのシェアを取り込みながら、この4社による寡占化がゆるやかに進行しています。この間に私たちも売上規模を2倍に拡大してきました。
新規参入がないことに加え、ねじは製品の安全性を左右することもあり、業界全体の商慣習として、苛烈な安売り競争はありません。働く方にとっても、安定した業界であると言えます。

仕事の流れ

商品PR 商品PR

展示会での新規顧客への接触や、先輩から引き継いだ顧客へのアプローチ。関係を構築しながら、ニーズを見つけます。

見積もり依頼を受ける 見積もり依頼を受ける

企業間で大きな価格差のない業界のため、信頼性や利便性、製品力、営業との関係などが結果に大きく影響します。

ご成約 ご成約

受注すると、製品が生産され続ける限りずっとお取引が続きます。受注に至らなかった場合も定期的なアプローチは続け、次の機会を伺います。

納品 納品

確実に製品をお届けできるように手配します。近隣の企業であれば、ご挨拶を兼ねて、営業自ら納品に伺うこともあります。

取引先(営業先)

取引先(営業先)

ねじを扱う商社とのお取引が中心。購買部門の方との商談が多いです。商社の営業マンに同行して、エンドユーザーに製品提案を行うこともあります。ねじを扱う商社の規模は大小様々。全国に点在しているため、エリアごとに担当者を決めています。
遠方のお客様とはメールや電話でのやりとりが多くなりますが、月に数日は、担当エリアに出張してお客様と商談しています。

太陽ファスナーの事業の特徴

メーカー機能と商社機能を有している

メーカー機能と商社機能

お客様のニーズにあわせて商品を開発できるメーカーの機能と、幅広いラインナップを提供できる商社の機能をあわせ持つことが、太陽ファスナーの特徴です。景気の波に合わせて仕入れ量を調整できるため経営も安定。創業以来、黒字経営を続けています。

商社機能があることの優位性

メーカー機能のみの場合

メーカー機能のみの場合

商社機能がある場合

商社機能がある場合

様々なメーカー品を弊社が一括で納品できるため、お客様は発注の手間や商品の管理コストを抑えることができます。また、様々なメーカー製品のなかから選りすぐった、用途に最適なねじを選択できることも大きなメリットになります。

グローバル市場を見据えた、生産拠点の開発

グローバル市場を見据えた、生産拠点の開発

グローバル市場を見据えた、生産拠点の開発

1993年にタイに合弁会社を設立。商社と協調しながら海外シェアも広げつつあります。一部、アジア圏の企業と直取引も行っています。将来的に、海外の安価な製品が市場に流入しても、対応できるだけの体制は整っています。